パソコンの購入時に用途に合った性能を選択しないと費用だけでなく、

消費される電力も無駄になる


「パ得」 


パソコンの選び方・・・無駄な出費を抑えて用途・目的に合ったパソコンを選ぼう 使用用途、使用目的別  費用目安・性能目安・メモリ容量目安・CPU目安・HDD容量目安がすぐわかる


パソコンを構成する CPU、メモリー、PCケースなど、複数のPCパーツを注文時に選べる「BTOパソコン」が便利です。


*価格等は改変されます、最新情報はショップのサイトでご確認をして下さい
用途:@ ワードやエクセルなどのオフィスソフトを使った作業・ホームページを作る
 ・簡単な書類作成・年賀状作成  ・インターネットで検索・ネットショッピング・メール
搭載パーツ性能目安 メモリ:4GB  CPU:AMD A4 インテル Celeron G1840 ハードディスク:500GB
Regulus AM   レグルス AM
39,980 円(+税)

基本構成(カスタマイズ可)
OS:Windows 10 Home 64bit のインストール
CPU:AMD A4-7300(2コア/定格3.8GHz/TC最大4.0GHz/L2=1MB)
グラフィック:AMD Radeon HD8470D (CPU内蔵)(DVI x1,HDMI x1, D-sub 15 x1)
メモリ:4GB DDR3 SDRAM(PC3-12800/4GBx1)
ハードディスク:500GB HDD (SATA3)
光学ドライブ:無し
マザーボード:AMD A78チップセット搭載 マイクロATXマザーボード
 


各パーツの性能は低くても大丈夫です。3万円台からあります。

性能目安:基本性能で十分


オフィスソフトを使った作業


*価格等は改変されます、最新情報はショ
ップのサイトでご確認をして下さい




用途A: 映画などのDVDソフトを楽しみたい・音楽CDやオリジナルCDを作成したい
・デジカメで撮った写真を見たり保存したりする
搭載パーツ性能目安 メモリ:4GB  CPU:AMDA6  インテル Core i3 ハードディスク:500GB
Regulus AK   レグルス AK
42,980 円(+税)

基本構成(カスタマイズ可)
OS:Windows 10 Home 64bit のインストール
CPU:AMD A6-7400K(デュアルコア/定格3.5GHz/ターボコア動作時最大3.9GHz/L2キャッシュ1MB)
グラフィック:AMD Radeon R5 (CPU内蔵)(DVI x1,HDMI x1, D-sub 15 x1)
メモリ:4GB DDR3 SDRAM(PC3-12800/4GBx1)
ハードディスク:500GB HDD (SATA3)
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
マザーボード:AMD A78チップセット搭載 マイクロATXマザーボード

ショップ最新情報
動画を多く保存する場合はHDDの容量アップが必要です。3万円台からあります。
予算 〜50,000円までのパソコンはこちらへ
性能目安:作業に依って高性能パーツが必要

映画などのDVDソフトを楽しみたい


*価格等は改変されます、最新情報はショッ
プのサイトでご確認をして下さい


ショップ最新情報


用途B: 初歩的なゲームを楽しみたい
搭載パーツ性能目安 メモリ:4GB  CPU:インテル Core i5 ハードディスク:1TB
Monarch IL   モナーク IL
69,980 円(+税)

基本構成(カスタマイズ可)
OS:Windows 10 Home 64bit のインストール
CPU:インテル Core i5-4590 (クアッドコア/定格3.30GHz/TB時
最大3.70GHz/L3キャッシュ6MB)

グラフィック:インテル HDグラフィックス4600 (CPU内蔵)(HDMI
x1, DVI x1, D-Sub 15 x1)

メモリ:4GB DDR3 SDRAM(PC3-12800/4GBx1)
ハードディスク:1TB HDD (SATA3)
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
マザーボード:インテル H97 チップセット ATXマザーボード

ショップ最新情報
ビデオカード付きも選択肢です。7万円台からあ
ります。

予算 〜80,000円までのパソコンはこちらへ
性能目安:高度なゲームにはより性能UPが必要

初歩的なゲームを楽しみたい


*価格等は改変されます、最新情報は
ショップのサイトでご確認をして下さい


ショップ最新情報


用途C: DVD編集がしたい・動画を見たり編集・保存したりする
搭載パーツ性能目安 メモリ:8GB  CPU:インテル Core i5 ハードディスク:1TB
raytrek-V MX   レイトレック-V MX
114,980 円(+税)

基本構成(カスタマイズ可)
OS:Windows 10 Home 64bit のインストール
CPU:インテル Core i7-6700 (クアッドコア/HT対応/定格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)
グラフィック:NVIDIA GeForce GTX1050 2GB
メモリ:16GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/8GBx2/デュアルチャネル)
ハードディスク:【SATA3】 1TB HDD (SATA6Gb/s対応)
SSD:250GB SSD
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
マザーボード:インテル H110 チップセット マイクロATXマザーボード

ショップ最新情報
動画を多く保存する場合はHDDの容量アップが必要です。ビデオカードも必要です。10万円台からあります。
予算 100,000円までのパソコンはこちらへ
性能目安:高性能化にはメモリアップ必要グラフィックボードも必要

動画を見たり編集・保存


*価格等は改変されます、最新情報はショ
ップのサイトでご確認をして下さい


ショップ最新情報


用途D: 高度な性能のパソコンにしたい・オンラインゲームをしたい
搭載パーツ性能目安 メモリ:8GB  CPU:インテル Core i7 ハードディスク:2TB
Magnate XT   マグネイト XT
131,980 円(+税)

基本構成(カスタマイズ可)
OS:Windows 10 Home 64bit のインストール
CPU:インテル Core i7-6700 (クアッドコア/HT対応/定
格3.40GHz/TB時最大4.00GHz/L3キャッシュ8MB)

グラフィック:NVIDIA GeForce GTX1060 6GB (CUDA
1280)

メモリ:8GB DDR4 SDRAM(PC4-17000/4GBx2/デュア
ルチャネル)

ハードディスク:1TB HDD (SATA3)
SSD:250GB SSD
光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ
マザーボード:インテル H170 チップセット マイクロATXマ
ザーボード


ショップ最新情報
より高度な性能にするには高性能なパー
ツが必須。13万円台からあります。

予算 140,000円までのパソコンはこちらへ
性能目安:高性能パーツ必須・グラフィックボードも必要

高度な性能のパソコンにしたい・オンラインゲームをしたい


*価格等は改変されます、最新情報はショッ
プのサイトでご確認をして下さい


ショップ最新情報
 

予算 140,000円〜のパソコンはこちらへ  




パソコンの入手方法

@ 完成品を購入する
A 手持ちのパソコンを改良する
B 自作機を組立てる

@ 完成品 とはパソコンメーカー製で、初めから構成パーツ・スペックが決められているパソコンと   構成パーツ・スペックが自由に選べるBTOパソコンの2種類あります。
前者は パソコン購入初めてでパソコンの中身をいじりたくない方に最適で,後者は購入対象がパソコンに関して知識が少しある方に最適です

BTOパソコンは複数の構成パーツの組み合わせを予算や用途に応じて自由に選べるし組み立てる必要がありません。そしてサポート付きなので万が一の際も安心です。

  BTOパソコンの詳細はこちらへ

 





パソコンの性能はどの位必要か

用途別 各パーツの必要性能の目安


パーツ/用途
メモリー CPU

Intel
AMD
HDD
主にビジネスソフトを使いたい 2GB Intel
Celeron G1820
         
AMD  Sempron
500GB
インターネットやメールを楽しみたい 2GB Intel
Celeron G1820
         
AMD  Sempron
500GB
映画などのDVDソフトを楽しみたい 2GB〜4GB
Intel  Core i3



AMD   Athlon
500GB
音楽CDやオリジナルCDを作成したい 2GB〜4GB
Intel  Core i3



AMD   Athlon
1TB
TVを見たい・録画もしたい 2GB〜4GB Intel
Core i5

AMD 
A10
3TB
初歩的なゲームを楽しみたい 4GB以上 Intel
Core i5

AMD 
A10
2TB
DVD編集がしたい 4GB以上 Intel Core i7
AMD FX
3TB
高度な性能のパソコンにしたい
8GB以上
Intel Core i7



AMD FX
3TB

パーツ/用途
メモリー CPU
Intel
AMD
HDD

A 手持ちのパソコンを改良する とは上記パーツの必要性能を選択してパーツを入手し交換・増設しパソコンを性能アップする。

パソコン改良はこちらへ   交換に最適なパーツはこちらへ


メモリ増設の効果は SSDを使ってみよう       


CPU 交換 メモリ増設 ハードディスクの増設が簡単に自分で出きるパソコンの改良方法



B 自作機を組立てる とはパソコン組立セット等を入手して自作のパソコンを組立てる。

現在使用しているパソコンは、かなり経年使用したので、パソコン自体の動作速度も遅いしそろそろ取り換える時期が来た。そこでメモリーも電源も最新の物を使用し、最新CPU Corei7 OSも最新のWindows8を選択してみる。予算は約50,000円 詳細はこちらへ
自作パソコンはこちらへ  パソコン組立キットはこちらへ  


なぜ 組立作製するのか?   最新パソコン組立てよう


自作パソコンとは(別サイト)   自作パソコンの メリット・デメリット(別サイト)




パソコンの起動と処理速度を早くさせよう

パソコンに詳しくない人でも簡単に改善できます。

まずは経費をかけずにやってみましょう

簡単に実行できる4つの操作

詳細はこちらへ


パソコンの分解・組立はこちらへ パソコンの分解・組立はこちらへ


ハードディスクが壊れる前兆 ハードディスクが壊れる前兆はこれだ


次ページはパソコン改良です


ページ作成者へのご意見・ご感想メールはこちらへ bestpc@amail.plala.or.jp


サイト所有者  kasisan   Eメールアドレス  kasisan33@ymail.plala.or.jp

関連サイトへのご案内

パソコン修理関連

パソコン保証期間後自分で直せば、そしてセルフ改造すれば業者費用の1割で済む 簡単に出来るパソコンの分解・組立 

パソコンを故障させない秘訣はこれ  

マザーボード交換費用は4000円台から  

パソコンが壊れた時に困らないようにするにはどうすればいいのか  

ハードディスクが壊れる前兆はこれだ  

ハードディスク交換修理4000円から  

パソコンの故障・修理費用は2000円から  

パソコン改良は業者に任すな、保証期間後セルフ改造は業者費用の1割で済む  

マザーボードがこわれたらどうなるか・マザーボードが故障した時の主な症状・故障の原因と格安に対処できる修理法  

パソコントラブル対処法保証期間後自分で直せば業者費用の1割で済む  

パソコン自分で修理は2000円〜パソコンが壊れた時・パソコンが不調になった時は費用を掛けずに自分で修理やってみよう  

メモリ交換が簡単にできます業者に依頼するより「超経済的」 

自作パソコン組立関連

パソコン改良グレードアップは 2000円位から  

Core i7・自作パソコン予算は約50,000円  

100円でパソコン修理,自分のパソコンは自分で直すメリット  


低価格パソコン関連

安心保証付き1万円台〜の激安中古パソコンの御案内  

低価格のパソコンは使い物になるか不安な方、低価格でも高品質なパソコンをお探しの方必見、きっとお気に入りが見つかります  

最新の新品パソコンを2万円台で入手する方法はこちらへ 


パソコンの購入時に用途に合った性能を選択しないと費用だけでなく、消費される電力も無駄になる「パソコン購入は用途別が得」 


ノートパソコン関連

古いノートパソコンを8千円台で超高性能パソコンに変身